Google検索




  • ウェブ全体から検索
    このサイトの中を検索

カウンター


  • (2004.10.26以来)

« 「図書館非正規雇用職員」について考えること | トップページ | 「利用者と向き合う」ということ »

2007.10.07

[行事案内]日韓草の根図書館交流シンポジウム「元気で楽しい! 韓国の絵本の世界を知ろう!」

 日韓草の根図書館交流シンポジウムと銘打たれた集会の案内をいただきました。大変興味深い催し物のようですので、是非ご参加ください。

**********************************
한-일 풀뿌리 도서관 교류 심포지엄
  "재미나고 즐거운 한국 그림책이 열어가는 세계를
   알아보자!!!"

韓国の富川(プチョン)市は、図書館施策や図書館市民運動で、今韓国の先端を走っています。富川市と川崎市それぞれの図書館や図書館に関係のある市民活動の現状と直面している課題は何かをお互いに知り、一緒に考え、語り合いませんか。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

❉日時:10月31日(水)12時30分開場
     午後1時~ 韓国の絵本展示と読み聞かせ
     午後2時~5時30分 シンポジウム
❉場所:高津市民館 12階 大会議室
     JR南武線・東急田園都市線「溝の口」下車徒歩3分 
     ノクティ2ビル
❉内容:①展示 韓国の絵本事情、パネル展示、
       富川の映像紹介など
     ②日韓草の根図書館交流シンポジウム
     ・富川市立図書館・富川市小さな図書館協議会「韓国の
       図書館はいま」
     ・川崎市立図書館・川崎の図書館ともの会「川崎の
       図書館はいま」
     ・意見交換「日韓が手をつなげば、図書館はこんなに
       元気に!」
❉参加費: 資料代として500円   
❉主催:川崎市と富川市の図書館交流を進める実行委員会
❉共催:川崎市教育委員会
❉後援:川崎市、富川市、読書のまち・かわさき事業推進委員会、日本図書館協会

« 「図書館非正規雇用職員」について考えること | トップページ | 「利用者と向き合う」ということ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57889/16688609

この記事へのトラックバック一覧です: [行事案内]日韓草の根図書館交流シンポジウム「元気で楽しい! 韓国の絵本の世界を知ろう!」:

« 「図書館非正規雇用職員」について考えること | トップページ | 「利用者と向き合う」ということ »

無料ブログはココログ